スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム作りは日本が一番ですねww

このお題で投稿する

icon 今日のお題

あなたがハマっている・ハマっていたゲームを教えて下さい。


1998年頃にハマった、「ゼノギアス」です!

ちょうどその頃は高校生ぐらいだったと思います。

話の内容は地上にある4つの国が勢力を拡大するために戦争をしていて、そこに主人公が関わることで物語が始まっていくのです。物語が後編になるにつれて空に国があることが分かり、そこでは地上のすべてを管理しながら人間を実験道具のように扱っていたのです。そこで主人公の本当の正体が分かっていくというお話です。

実際にプレイしていた頃は話の内容を完全に理解しきれていませんでした。なぜなら現在の最先端技術といわれている「遺伝子工学・ナノテクノロジー・ロボット工学」などが、発売されていた当時にはあまり知られていなかったのです。その作品中でクローン人間やナノテクノロジーを使った病気の治療やロボット工学が戦争の道具になることなど、

今問題や話題になっていることが、ストーリーになっていたのです!

このソフトはスクエアで発売されていたのですが、スクエアを支えている大黒柱的な作品となっている「ァイナルファンタジー」を揺るがすほどの完成度の高い作品になっていたのです。それに危機感を感じたスクエアが企業のイメージを守るために、本来作られるはずだった続編がお蔵入りになったのです。その続編的なゲームを制作スタッフが移ったナムコで「ゼノサーガ」として発売されましたが、私はゼノギアスの方が完成度が高いと思っているのでプレイしていません

ゲームをしたことが無い人に私が言いたいことを簡単に説明すると、

手塚治虫の漫画のように、未来に起こる事柄が描かれているのです!

手塚治虫も漫画を連載していた時に、何十年後に起こる環境問題や人間関係や病気のことをすでに作品中に描いていたのです。手塚作品を読んだことが無い人は、いろいろ作品があるので一度読んでみてください。

私は先の未来に起こることを作品に残す人こそが、

本当に想像力が秀でた物を書く才能がある人だと思いますね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1番ですね!PSは画像綺麗ですし、任天堂は私の年齢の考えに合った物を作ってくれてますし。
FFTAも結構好きですねぇ。

ゼノギアスは最高傑作ですよ!!音楽も大好きでした♪ もう一度やりたいけどなぁ…(´-ω-`)

それは知らなかったぁ~。。"φ(・ェ・o)~メモメモ

未来の事なんて面白そうですね(´・ω・`)

ゼノギアスやってません。ファイナルファンタジーも難しくなってから、やってなくて、又始めようかな♪
プロフィール

ひらいしん!

Author:ひらいしん!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。