スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が戦争に荷担するなんて・・・。

三次元測定機を不正輸出していた精密測定機器メーカー「ミツトヨ」が、

外為法違反で社長等5人が逮捕されました

輸出した三次元測定器は大量破壊兵器開発の懸念国だったリビアで見つかったほか、6カ国協議で核開発の即時停止を宣言したイランにも輸出されたことも判明したらしいです。

三次元測定器は、湾岸戦争後の国連査察でイラクが核・生物・化学兵器開発に転用したことが明らかになり、輸出管理が世界的に厳しくなったことなどからミツトモは海外への測定機の輸出が減少し業績が下がることに危機感を抱き、規制逃れのソフトウェアを組み込んで経済産業省に輸出規制水準以下と偽って輸出していたらしいです。

以前から日本の高い技術がリビアやパキスタンや北朝鮮などの「核の闇市場」で各国から狙われていたのです。世界平和を脅かすような所と分かっておきながら。

ミツトヨは会社の業績と世界平和と天秤にかけ、業績を優先したのです!

彼らは自分達さえ儲かれば、世界平和なんてどうでもいいとでも思っているのでしょうか?たとえ不正輸出して会社としての業績を得たとしても、

その技術で完成した核兵器で、日本に被害が出るかもしれないのに!

例えて言うなら、

「日本が拳銃を作るのを手伝って、完成した後その銃口をこちらに向けられている」ようなもんです

もし北朝鮮がこの測定器を手にしたら、今度こそテポドンが日本に落とされるかもしれません

今回の事件はミツトヨの株主にも大きな衝撃を与えたと思うので、

今後企業として生き残れるかは不透明でしょうね・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは困ったことです。日本人として恥ずかしいことをしてます。
やめてほしいし、厳罰にしてほしいですね。

(。-`ω´-)…それは許せないっ!!!人の上に核を落とす…その考えがわからないね。

こういう場合・・・企業は残っていけないでしょうね。 うん。

日本はだんだんと平和から離れて、戦争へと向かっているように思いますね。
過去の教訓とやらは何処へ行ってしまったのでしょうか(´・ω・`)
プロフィール

ひらいしん!

Author:ひらいしん!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。