スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年の京都の元旦は寒い一日でした。

初もうでは1日に地元の神社に行きました。

次の日に「浄土宗総本山 知恩院」に行ってきました。

知恩院5

上の写真は国宝にもなっている「三門」です。
京都にある三大門の一つとも言われています。

知恩院1

上の写真は国宝の「御影堂」(みかげどう)です。
法然上人の御影をまつる知恩院の本堂です。

法然上人という人は、1175年に浄土宗を開いた方となっています。
寛永16年(1639)に徳川家光公によって建てられてました。
徳川家康・秀忠・家光公によって現在の寺域が形作られました。

知恩院3

上の写真は京都市指定名勝にもなっている「方丈庭園」です。

知恩院4

上の写真は方丈庭園の中にある「山亭庭園」の入口です。
長い階段を上がったところにあります。

知恩院2

上の写真は山亭庭園の入り口を入ったところです。
ここは知恩で一番の高所にあり、古都の街並みを一望できる庭園です。
この写真を撮影したところに離れの建物があって、鎌倉時代に住まわれていた法然上人は
ここから古都の街並みを眺めていたのでしょうね。

写真には撮っていませんが、徳川家康・秀忠・家光公の絵もありました。

そのほかに境内には阿弥陀堂もあって、そこには大きな阿弥陀様が安置されていました。

時間を忘れて何も考えずに阿弥陀様をじっと見ているだけでも、
心がなごんでくる感じがしましたね。

【説明のため、知恩院でもらったパンフレットを一部引用しました。】
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ひらいしん!

Author:ひらいしん!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。